日本共産党いわき・双葉地区委員会ブログ

日本共産党いわき双葉地区委員会のページです。

浪江町議・馬場いさおのかけある記

 

橋下さん もう辞めてください!! 

彼はマスコミの寵児でした。「第三極」のチャンピオンとしてもてはやされたのが橋下さん。他に選択肢がないかのごとき、メディアは彼を引き回していた。それはさておき、「慰安婦は必要であった」との彼の言動はいま世界中の怒りを買っている。一連のマ

スコミ報道は珍しくマトモだと思う。女性を性の奴隷としか見ない彼の人権感覚、彼は大阪市長の公職にある。発言を撤回しようとしない橋下氏。世界68の人権団体が国際法に違反するとして抗議の共同声明を発表したという。市民革命を経験している諸国、人権意識はゆるぎない。リンカーンによる150年前の黒人奴隷解放宣言、人種差別撤廃を要求して20万人超が集結したワシントン行進から50年、500年の『アメリカ黒人の歴史』(上杉 忍著)を部落問題研究所理事長 成澤榮壽氏の書評がしんぶん赤旗に掲載され、最近同書を手にしたばかりだ。以下その一部を紹介します。

 

 すべての人は平等に造られ... それが「独立宣言」 

 「われわれは、自明の真理として、すべての人は平等に造られ、造物主によって、一定の奪い難い天賦の諸権利を付与され、その中に生命、自由及び幸福の追求が含まれることを信ずる。またこれらの権利を確保するために人類の間に政府が組織されること、そ(独立宣言)。人権は何人にも犯されるものでないこと、人間の自由と幸福

してその正当な権力は被治者の同意に由来するものであることを信ずる」

追求のためには革命の権利が国民にはあること、それが選挙によるものであること、を236年も前に宣言したのがそれであると僕は理解する。改憲突撃隊の「維新の会」。9条改憲のためにまず96条。橋下さんと安倍さ

Photo

んは一心同体?ですよね。今度ばかりはごまかされませんよ。

 

 みずみずしいヤマブキを食べました

  先週、老夫婦の田植のことを書きました。そのとき「フキの季節だ

ナァー」、とふと思ったものでした。我が家の田圃や畑の土手には蕗も蕨も雑草のごとく出るのです。ところがであります。本当にフキを頂いたのです。丁寧にも皮をむ

いて、ゆでてです。あのニガミと青臭ささは山の風味そのもの。それは瑞々しく透きとおるような初夏の色と味。油でいため、味噌で味付けするのが大好き。ごちそうさま。