日本共産党いわき・双葉地区委員会ブログ

日本共産党いわき双葉地区委員会のページです。

馬場いさお浪江町議がトップ当選

 4月21日投開票された浪江町議選で、日本共産党の馬場績町議は、トップで8期目の当選を勝ち取りました。

 今回の町議選は、定数4減の16議席を7人オーバーで争う多数激戦でした。全町避難後初Img_1118
の町議選であり、投票率は53.81%と前回から24.36ポイントも下回る結果になりました。

 そういう中で馬場績町議は、681票を獲得し、得票数、率とも前回から伸ばすことが出来ました。

 日本共産党と馬場績町議は、国・東電の賠償基準の見直し、復興住宅の早期建設、生涯にわたる健康管理と医療・介護の無料継続、賠償金非課税、原発事故収束宣言の撤回と原発ゼロを掲げて戦いました。

これらの公約を実現するため、そして「オール浪江」で行政と東京電力を動かし、責任を果たさせるために、引き続きみなさんと力を尽くして行きます。

写真は馬場町議(中央)といわぶち友県常任(前列右)ら